私の実践する効果的なダイエット法を紹介します。

女性ならば、よほどやせすぎの人でない限り
一度はダイエットを意識したことがあるのではないでしょうか。

芸能人の影響もあり、西洋人に比べても日本の女性は「やせすぎ」といわれそうなほど、
「細いほうがきれいに見える」「異性にもてる」という風潮があります。

年を重ねても、中年太りになりたくない、いつまでも美しくありたいと、
女性のスタイルへの望みはつきません。私が日々実践し、効果を得ているダイエットを紹介します。

複合的なダイエットです。

一番目は食品のダイエットです。

栄養は十分摂らないといけないので、3食はきちんと食べますが、
朝は豆乳、はちみつ、果物1,2種類、白ごまをミックスしたジュース、
昼は何でも好きなものを食べます。

夕食は、お米などの炭水化物は少なめか、無しにしておかずを中心に食べます。

野菜は季節の野菜を数種類たっぷり、お肉か魚のたんぱく質もきちんと食べます。

おかずに共通しているのは、油分は控えめにすることです。

脂身でなく、赤身、天ぷらや揚げ物よりは、炒めものか和えものという具合です。

調味料もドレッシングは油は少なく、お酢やレモン汁を多めにいれて食べます。

二番目は、身体を動かすことです。

激しい運動は必要ありません。
朝起きたときの30分のストレッチと、夜寝る前の30分のストレッチです。

ヨガをとりいれたストレッチが身体に負担をかけることなく、
誰にでも簡単に取り組めます。

もう一つ、重要なのは腹式呼吸です。

一日にできるときは何度でも行います。

コツは深く息を吸ってから、おなかを引っ込めながら軽く一度息をはいて、
おなかを引っ込めたまま、更に息をはいて、これ以上はけないというところまで息をはき切ります。

この方法を続けて私は中年太りになった身体を、半年間で6kg痩せることができ、
リバウンドすることなく現在に至っています。。

ページのトップへ戻る